英語ができないほうが留学はうまくいく?

 
 まずは
 
  ・英語ができる
  ・英語ができない


   の判断はどうやってしますか?



 多くの方が

  「学校で習った英語の成績」

      と答えるのではないでしょうか?

 私は英語の成績が悪かったから英語会話は出来ない。
           きっとこんな考え方ですよね。

確かに学力という意味では、足らない部分があるのかもしれません。
しかし、実際に海外で生活するとなると
 学校でならった文法どおりに会話することはほとんどありません。

むしろ、中学で習った超・基本レベルの会話
  状況に合わせ使っていくケースがほとんどなのです。

英語の成績がいいからといって、
 海外でうまく英語がしゃべれるということはなく、
  むしろ学校で習った英語にとらわれすぎてしまい
   英語がうまくしゃべれないといった
     逆効果になることさえあります

         意外ですか?


         続きを読む
posted by 海外留学アドバイザー at 20:17 | 海外留学アドバイス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。