海外留学に潜む2つの罠 A

それでは二つ目の実話です


大学生の山本君
将来の就職活動へのプラス材料として語学留学を検討しています

ですが、今まで英語の成績が非常に悪く
友達に海外留学の話題に少しでも触れようものなら

「お前には絶対に無理でしょ〜〜」

と一蹴される始末・・・


山本君は英語が話せない海外留学しても意味がない
と思い込んでいるため、はじめの一歩が踏み出せないでいました。

しかし、彼にも唯一留学の話題に対し
前向きにとらえてくれる友人がいました。

彼の名は斉藤君。
斎藤君も山本君と同じく英語の成績は最低レベルでしたが
同じく海外留学に対して強い憧れを持ってました。

なので、斎藤君から

「俺も行くから一緒に海外留学しようよ!」

と誘われていたのですが、
自信がないので踏ん切りがつかずに、
誘いに乗ることはありませんでした。

そのうちに、斎藤君は一人で海外留学をしてしまいました



それから1年後・・・

帰国を果たした斎藤君と再会した山本君は愕然とします。




          続きを読む
posted by 海外留学アドバイザー at 16:54 | 海外留学アドバイス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。